ALEと東京海上日動火災保険、「EDT(導電性テザー)を用いたデブリ対策装置」に関する協業を開始 ~宇宙デブリ問題の解決に貢献し、サステナブルな宇宙環境の実現へ~

2022.02.24 (Thu)

「科学を社会につなぎ 宇宙を文化圏にする」をミッションとして掲げる株式会社ALE(東京都港区、代表取締役/CEO:岡島礼奈、以下ALE)は、大手保険会社の中でも宇宙保険分野における国内トップランナーである東京海上日動火災保険株式会社(東京都千代田区、取締役社長:広瀬 伸一、以下東京海上日動)と、持続可能な宇宙環境の実現に向けた取り組みおよび「EDT(導電性テザー)を用いたデブリ対策装置(以下、EDT装置)」の事業化に向けた協業を実施する為の基本合意書を2022224日付で締結いたしました。
本協業を通じてEDT装置の事業化を加速させ、両社でサステナブルな宇宙環境づくりを目指してまいります。

契約締結の背景および協業内容について
ALEは「宇宙を、好奇心に動かされた人類の、進化の舞台にする」をビジョンに掲げており、地球外へ活動圏を拡大していくであろう人類の持続的発展に貢献することを目指しています。

このビジョン実現に向けて、人工流れ星をはじめとした人々の好奇心を育む世界初の宇宙エンターテインメント、気候変動の解明に貢献する地球大気データの蓄積と活用、そして新たな宇宙デブリの発生を予防して軌道上環境を維持しサステナブルな宇宙環境づくりに寄与する“EDT装置の開発”を行っております。

本協業を通じて、ALEのビジョンに適うデブリ対策事業を進展させるべく、ALEの持つ宇宙機器開発の知見・技術と東京海上日動の持つリスクマネジメント等に関する専門性を組み合わせながら、以下の取組みを推進してまいります。

・EDT装置の事業性検討
・EDT装置の技術開発

なお、東京海上日動は、本日(224日付)、宇宙プロジェクトに関するプレスリリースにおいて、本協業についても発表を行っております。

(参考)東京海上日動プレスリリース:https://www.tokiomarine-nichido.co.jp/company/release/pdf/220224_01.pdf

EDT(導電性テザー)を用いたデブリ対策装置(EDT装置)」について
EDT装置は宇宙デブリ対策を目的としています。EDT装置は打ち上げ前の宇宙機(人工衛星やロケット上段等)に予め搭載され、宇宙機のミッション終了後に長い紐(EDT)を宇宙空間で展開します。地球磁場や大気抵抗を使って軌道高度をより短期間で降下させ、宇宙機を地球大気に再突入・焼却廃棄させることができます。カーボンナノチューブ電子源とEDTを用いた世界初のPMD(※)装置であり、ALEが国立研究開発法人 宇宙航空研究開発機構(JAXA)との宇宙イノベーションパートナーシップ(J-SPARC : JAXA Space Innovation through Partnership and Co-creation)のもと開発しています。

昨今の活発な宇宙開発により宇宙空間での飛行物体が増えると、近い将来これらの物体同士が衝突することで宇宙デブリが自己増殖・大量発生すると言われています。これにより、既存の宇宙機が破壊されるリスクが増加するだけでなく、今後予定される宇宙機の打上げや社会基盤となりつつある人工衛星データ利用にも悪影響が出ることが懸念されています。
また、近年宇宙デブリ低減に向けた国際基準の厳格化に向けた議論が加速し、これを受けて今後打上・軌道投入される人工物にはデブリ化しないための措置を講じることが求められる可能性が高く、それらの市場および業界の動向から、EDT装置への期待も高まっています。
※PMD(Post Mission Disposal)…宇宙機のミッション終了後に速やかに軌道離脱させる方法

EDT(導電性テザー)を用いたデブリ対策装置」イメージ図

株式会社ALEについて
社  名 : 株式会社ALE(エール)
本社住所 : 東京都港区芝大門二丁目118
代 表 者 : 代表取締役/CEO 岡島礼奈
設  立 : 20119
事業内容 : 宇宙エンターテインメント事業「Sky Canvas」・大気データ事業・宇宙デブリ対策事業
U R L https://star-ale.com/

東京海上日動火災保険株式会社について
社  名 : 東京海上日動火災保険株式会社
本社住所 : 東京都千代田区丸の内一丁目21
代 表 者 : 取締役社長 広瀬伸一
創  業 : 18798
事業内容 : 損害保険業、業務の代理・事務の代行、確定拠出年金の運営管理業務、自動車損害賠償保障事業委託業務
U R L https://www.tokiomarine-nichido.co.jp/

  • Share

Latest Articles

View All
  • 2022.10.01

    宇宙・天文や科学で世界を繋げるコミュニティ「Sky Canvas Community Club」を開設

    View details
  • 2022.09.29

    人工衛星初号機(ALE-1)、軌道降下ミッション完了

    View details
  • 2022.04.01

    ALEは宇宙を、好奇心に動かされた人類の、進化の舞台にします! ~地球の外へ人類の活動圏を拡大→宇宙に眠る無限の科学知識を発見→人類の持続的発展に貢献~

    View details