駐日オランダ王国大使館で行われたイベント「Innovation Spotlight Event」に代表の岡島が参加しました

2021.07.14 (Wed)

2021年7月14日、『TeamNLTokyo Expo』の一環として行われた日蘭相互協力を促進するイベント「Innovation Spotlight Event」が開催され、日本会場である駐日オランダ王国大使館からALE代表の岡島が参加しました。イベントでは、ALEの事業やオランダのDawn Aerospace社とのパートナーシップについてご紹介しました。

ALEの人工流れ星衛星3号機(ALE-3)にはDawn Aerospace社より調達したスラスタを搭載する予定です。スラスタは初期軌道からの軌道遷移や姿勢制御に利用し、人工流れ星のミッションにおいて非常な重要なコンポーネントです。Dawn Aerospace社は、亜酸化窒素とプロピレンを推進剤に用いた環境に優しい推進装置を、世界中の顧客に2019年から販売しています。

地球で持続的に暮らしていくために必要な宇宙開発。 ALEはDawn Aerospace社の優れたコンポーネントを活用し、サステナブルな宇宙開発・利用を行ってまいります。

■『TeamNLTokyo Expo』について
オランダオリンピック委員会・スポーツ連合(NOC*NSF)とオランダ国立スポーツセンター・パーペンダル(Papendal)が、オランダ外務省と駐日オランダ王国大使館協力の元、作り上げたデジタルイベント空間。スポーツは社会的発展の動力であるというオリンピックの価値に基づき開設されたこのプラットフォームは、「食料・水・エネルギーの連環(ネクサス)」、「ハイテク・イノベーション」、「バイタリティ」の3つを主題とし、イベントや情報共有を通じて両国間の更なるイノベーティブな協力関係構築を図ります。
URL : http://www.teamnlexpo.com/

■Dawn Aerospaceについて
Dawn Aerospace社は、ニュージーランドとオランダを拠点とする宇宙輸送企業です。世界中の顧客に衛星の推進装置を販売し、また、同時に再利用可能なスペースプレーンの開発を行っています。
Dawn Aerospace社の推進装置は、亜酸化窒素とプロピレンを推進剤に用いた独自のグリーンプロペラントを使用し、従来のヒドラジン推進剤と同等の性能を実現しています。この推進技術でこれまでVega、Falcon9(SpaceX)、Soyuzuによって打ち上げられ、CubeSatや小型衛星にて軌道上実証がされています。
URL : https://www.dawnaerospace.com

IMG_6581.PNG

  • Share

Latest Articles

View All
  • 2022.04.01

    ALEは宇宙を、好奇心に動かされた人類の、進化の舞台にします! ~地球の外へ人類の活動圏を拡大→宇宙に眠る無限の科学知識を発見→人類の持続的発展に貢献~

  • 2022.02.24

    ALEと東京海上日動火災保険、「EDT(導電性テザー)を用いたデブリ対策装置」に関する協業を開始 ~宇宙デブリ問題の解決に貢献し、サステナブルな宇宙環境の実現へ~

  • 2022.01.27

    新型コロナウイルス再流行への対応について