世界初「人工流れ星」成功へ新たな挑戦!! クラウドファンディング開始 =子どもから大人までサポーター募集=

2019.05.08 (Wed)

世界初「人工流れ星」成功へ新たな挑戦!!
クラウドファンディング開始
= 子どもから大人までサポーター募集 =

世界初の「人工流れ星」実現を目指す民間宇宙ベンチャー、株式会社ALE(東京都港区、代表取締役社長/CEO:岡島礼奈、以下ALE)は、クラウドファンディング・プラットホーム「CAMPFIRE」において、58日から612日までの36日間、「子ども達に『挑戦する姿』を届けたい」「大人たちに『新しい挑戦は今からでも遅くない』と伝えたい」という想いに共感し、一緒に盛り上げてくださるサポーターを募集します。

クラウドファンディングでのプロジェクトのリターンとして、ALEが子どもの夢を応援する「未来の宇宙研究家プラン」や、親子で参加できるワークショップ「未来の宇宙研究家体験プラン」、約1cmの流れ星の粒(流星源)に文字を刻印して人工流れ星にすることで夢の実現を願う「流星源へ刻印プラン」、大人の方にALEを深く知っていただく「ALEメンバーとの懇親会プラン」、子どもや大人がチャレンジしたい夢や願い、希望などのメッセージを書き込める「プロジェクトフラッグプラン」など、全13種類(目標設定額:300万円、プラン最高額550万円)をご用意しています。

親子で参加できるワークショップ「未来の宇宙研究家体験プラン」は、人工流れ星を2020年春に観測できる広島でも開催します。

クラウドファンディング概要

背景 : ALEとして初となる今回のクラウドファンディングは、ビジネスの運転資金を集めるためではなく、「人工流れ星」を盛り上げるPR活動として募集します。クラウドファンディングを通じ、より多くの方々にALEを知っていただき、一緒に「人工流れ星」の実現に向けて盛り上げていきたいと考えています。
サイト :クラウドファンディング・プラットホーム「CAMPFIRE」内 特設ページ

URL:https://camp-fire.jp/projects/view/151944/

支援受付期間 :5月8日から6月12日23:59までの36日間
       ※締切時間以降は支援不可。閲覧は可能。

プラン内容 :全13種類(下記:主なプラン抜粋)

【ALEにエール!プラン】   
 人工衛星からの写真 など 2,020円 上限なし

【未来の宇宙研究家プラン】
 オリジナルポスターなど 3,500円 上限なし

【未来の宇宙研究家体験プラン】
 ワークショップ(開催:東京7/20、広島8/24)など 15,000円 各日10組(こども2,おとな1/組)

【ALEメンバーとの懇親会プラン】
 ALE会社説明会ALEメンバーとの懇親会 など 20,000円 2日 計60人

【流星源へ刻印プラン】
 願い事などのメッセージ(300文字)を流星源へ刻印し人工衛星に搭載同メッセージ刻印のレプリカ など 300,000円 30人

【プロジェクトフラッグ】
 「ナショナル」オーナープラン ロゴ入りオリジナルフラッグ100枚
 全国での特製プロジェクフラッグを活用したプロモーション活動・キャンペーン実施権利 5,500,000円 上限なし

※ALEメンバーとの懇親会、フラッグプランなどをご用意。その他、詳細はプロジェクトページ参照。

クラウドファンディング終了後の予定と2020年に実施予定の人工流れ星について

 今年(2019年)118日に打ち上げた人工衛星の初号機(ALE-1)に続き、2号機の打ち上げを今夏以降に計画しています。2020年春、広島・瀬戸内を中心とした地域で世界初となる人工流れ星のお披露目を予定しており、当日は広島県や愛媛県など直径約200㎞圏内の約600万人が居住する地域で観測できる計画となっています。

人工流れ星の仕組みについて

 地上400kmを周回する人工衛星から直径約1cmの流星源を放出します。上空6080kmの大気圏に突入する際に輝きながら燃え尽きることで、流れ星が再現されます。地上からは直径200km圏の広いエリアから鑑賞することができる計算です。将来的には、世界中にオンデマンドで人工流れ星を届けたいと考えています。

【株式会社ALEについて】
 ALEは「科学を社会につなぎ 宇宙を文化圏にする」をミッションに掲げる宇宙ベンチャー企業。空をキャンバスに見立てて彩る宇宙エンターテインメント事業「Sky Canvas」のひとつとして世界初となる「人工流れ星」の実現を目指しています。私たち人類の持つ無限の好奇心を、技術によって実現していくことを通じて基礎科学を発展させ、人類の生活をより豊かにすることをビジョンとしています。

社名:株式会社ALE(エール)
本社住所:東京都港区赤坂2-21-1 川本ビル2階
代表者:代表取締役/CEO 岡島礼奈
設立:2011年9月1日
事業内容:人工流れ星による宇宙エンターテインメント事業「Sky Canvas」および、人工衛星技術の研究開発

  • Share

Latest Articles

View All
  • 2019.12.26

    ヨーロッパで活動を拡大し、データサービス事業を加速 ~仏トゥールーズに活動拠点設立、Eric Luvisutto氏がビジネスアドバイザーに就任~

  • 2019.12.06

    人工衛星2号機の打上げに成功 ~2020年、世界初の人工流れ星を実現予定~

  • 2019.11.26

    人工衛星2号機 打上げウィンドウ変更のお知らせ